サロン難民

今日は会社帰りに美容院に駆け込んできました。
まだこちらに引越してから、ココ!というお気に入りのサロンが
見つかっていません。
なので、今回も初めての場所にしてみました。

時間の都合で今日はカラーとトリートメントのみ。
私は美容院に行くと必ずトリートメントをお願いしています。
で、そのときどんな風にトリートメントに時間をかけてくれるかが
ずっと行きたいサロンかどうかの決め手にしてるんです。
トリートメントだけでも月に1度は行きたくなるぐらいの、サロンが
いいんですね~。

今日のサロンはまぁまぁ合格ですが、惚れ込むにはいまひとつ。
お茶がでませんでしたので^^;

と、贅沢なワタシです。

しばらくはまたサロンめぐりが続きそうだけど、こちらも観察がだんだん
楽しくなってきました。
ココ!と決めたらいいお客さんになるんだけどな~(笑)
初めてのお客様を常連より大切にしてくれるお店を希望します^^

とにかく、今日はつるつるの髪で幸せです♪







前から疑問に思っていた言葉の不思議があります。
ネットカフェ難民、という言葉があるけど、あれは
ネットカフェに住む難民ですよね でも、今まで私たちが使っていたのは
サロン難民、のようにサロンを探して難民状態である、風に”難民”という
言葉を使いませんでした?
決してサロンに住む難民ではなかったハズです。
うぅ~ん、いつから言葉が変わったのかしら。
[PR]
by mysakuranbo | 2009-04-09 00:50 | 日々の出来事

毎日が新発見 【2017限定】USCPA合格への道を綴ります


by me
プロフィールを見る
画像一覧