プラセンタ

昨日寝るときに病院からもらった下剤を飲んで寝たところ
昼ごろスッキリできました。 
この薬、妊婦用なんですけれど、赤ちゃんにも使えるみたいで
6ヶ月の赤ちゃんは2滴、なんて表示がありました。
効き目も穏やかで非常に安心です。

Placenta、プラセンタ。 
日本語では胎盤のことですが、Placentaができる
までに12週ぐらいかかるので、その間の3ヶ月間が一番
しんどい時期とマタニティ本に書いてありました。
例えて言うならば、妊婦が横になって休んでいるときと、普通の状態の
方が山登りをしているのと同じくらい体力を消耗しているのだそう。
ふぅ、疲れるわけねー。 この本読んでいるとこういう具体的な表現があって
うれしいわ。 
Stop Junk Food!という項目では、
「コーラとドーナツだけという食事は時間がないからという理由にはなりません!
それならばデリで野菜サンドイッチを買ったほうがマシです!」
なんて書いてあって、ドキっとします(笑)

プラセンタ注射ってこの胎盤のエキスを注射するんですよね。
美容、美肌、健康のためとかで会社の近くのクリニックでも
やっているみたいです。 にんにく注射、なんてのもあるんですよ!
臭くないらしいですけど、元気になるんですって。

ワタシはリポビタンDでなんでも済ませてしまうので
あまり興味はないんですけど、人体から作った胎盤エキス
なんて「どうやって手に入れるの?」というのが素朴な疑問です。 
昔は牛からとった胎盤で生成していたようですけど、やっぱり危ないらしく
ヒト製の胎盤が今は主流なんだそうです。 
1ショット2000円~3000円。 
すごいですね。
それにしてもどうやって精製しているのか、「商品としてなぜ流通しちゃうのか」
すごく疑問です。 疑問じゃないですか?

そんな話をとしくんに言ったら、

美肌なんてものは・・・と語りだしました。


要するにだ、楽しく元気に笑ってすごしていれば肌も若々しくなるし、
そういうものは内からにじみでてくるってことだ。


としくん、妙に含蓄ありげなことたまに言うのよねぇ。
いったい彼は何者なんでしょう(笑)
[PR]
by mysakuranbo | 2004-11-21 22:57 | 日々の出来事 | Comments(0)

毎日が新発見


by me
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31