ようこそJapanへ!

前の会社の同僚が香港から日本に遊びにきています。
彼の家族、オーストラリアに住む妹夫婦やいとこ、姪、姪の彼氏と、
まぁ、総勢15人で日本を旅行しにきたんですね~。
個人旅行で15人ともなると日本でもハプニングの連続らしく
助っ人みいさん大活躍中です^^

1週間の予定で主に東京近郊を観光しているなか、1泊だけ箱根に
いくことにした彼ら。
足は電車とバスを乗り継いでなので大変!

日本人でも、マイカーがない場合の箱根の旅ってかなり事前準備が
必要だと思うのですが、それが、広東語と英語しか話せない団体に
駅員さんもかなり苦戦したみたいです。
ギブアップして私に電話してきたので、バスの乗り場、どのバスに
乗ればいいかを通訳してあげました。

でもね、日本人だから日本語わかるだろう、と思ったら大間違いで、
地名を言われても、まったくピンとこないワタシ(笑)
小涌谷というところから大涌谷に行きたい彼ら。
ロープウェーは強風で運転停止になるかもしれないから、バスに
乗ったほうがいい、という駅員さん。

はぁ、観光ガイドというのは難しい職業なんですね。
ロープウェーというのは、英語ではなんでもかんでもケーブルカーになっちゃう。
Ropewayという言葉自体、海外で使っているのを見たことがありません。
世界各地の観光地に行っても、たとえばシンガポールのセントーサ島行きの
ロープウェーも、ケーブルカーと呼ばれてると思います。

ケーブルカーをあきらめて、なんちゃら行きのバスに乗るように
説明するのがけっこう大変でした。 なんせ、”なんちゃら”という地名が
ちんぷんかんぷん。 とにかく、丸暗記して~~~と。

なんとか通訳はうまく行ったようで、無事に彼らは箱根の温泉を満喫しました。
そんな箱根の旅の翌日、東京でこんなイベントを企画していたんです。

b0043980_10531251.jpg


東京湾屋形船!

これぞ、江戸!東京!という感じですが、正直言って、個人旅行中の外国人が
自分で手配するのはなかなかハードルが高いですね。
そこで、予約代行を私がしてあげて、ついでに便乗してしまいました~(笑)

同僚の家族、親戚に囲まれてとっても楽しい時間をすごせましたよ。
ベイサイドに林立するビル群の明かりがいつまでも煌々としていることに
彼らはびっくり。 時計をみたら9時を過ぎています。
こんな時間まで仕事しているのは普通なのか?という矢継ぎ早の質問。

いろんなところでの日本のカルチャーを感じてもらえたみたいです。
同僚が言っていました。

以前は日本に旅行にいく、というと、ほんの数日、お仕着せの観光名所を
回らされて、買い物して終わり、という日程がほとんどだったけれど、
今回みたいに1週間日本にいることで、こんなにリラックスできて
楽しい旅になるとは期待以上だった、そうです。

日本は初めて、という彼の子供たちに、日本では何が一番気に入った?と
聞いてみたら

The food!

ですって!
あと数日は日本にいるようなので、美味しいものたくさん食べて満足して
帰ってもらえたらうれしいな。
[PR]
by mysakuranbo | 2009-07-16 11:24 | 日々の出来事

毎日が新発見 【2017限定】USCPA合格への道を綴ります


by me
プロフィールを見る
画像一覧