ブイヤベースなの。

こんにちは~。 ちょっとご無沙汰してしまいました。
時間がまったくなくて毎日すごい有様でしたが、ほんの少しだけ時間がとれそうなので
ブログ書きにきました!

この前ルクのキャセロールでこんな料理をつくりました。
b0043980_951048.jpg


名前はつけなかった・・・(笑)
でも、基本はブイヤベースみたいなものです。
今つけよう、イカとタラのブイヤベース!

ということです。 今年1番の会心の出来ばえでしたので、簡単にレシピも書いておきます。
としくん曰く、自分はすごく美味しいと思うけれど、ふつうの日本の食事に慣れた人には
もしかしたら、海外で食べるみたいな味がするかも?

ということでした。
としくんも相当海外慣れしてきた証拠?(笑)

というのも、このお料理に一番たぶんインパクトを与えた調味料はこれなんですね。
b0043980_9571630.jpg


パリで買ってきた(と思う)、クノールのブーケガルニのタブレット。
これ1つあると、本当に料理が変わるんです。
ま、これが日本にはない味になるのかもしれないのですが。 日本では手に入らないと
思うので、近い味にするには、タイム・パセリ・ローリエをごっそり入れてみてください。


レシピ:

トマト缶 1つ
コンソメ(キューブ) (1つ)
ブーケガルニ (タイム・パセリ・ローリエ束ねていれるか、キューブ)
※ キューブを使った場合は、コンソメを半分にする
塩・コショウ
バジルペースト(小さじ1)

イカ 2杯(足の部分は除く)
タラ切り身 2切れ (皮をとり、一口大に切る)

パプリカ 2個
玉ねぎ 1個
アスパラ 彩用
にんにく 1かけ


1  にんにくのみじん切りを温め、サラダ油でイカ、タラをさっと炒めて取り出す
2  玉ねぎをよく炒め、パプリカを加えてさらに少しいためる
3  水を500ml、ブーケガルニ、コンソメをいれ、沸騰したら、1のイカ、タラを入れる
4  あくが出るのでよくとる
5  トマト缶をいれてさらに少し煮込み
6  塩こしょう、バジルペーストで味付ける

Bon appetit!



あ~、これから新幹線にのって出張です。
いってきます!
[PR]
by mysakuranbo | 2009-11-12 10:06 | -Eat, Drink, Cook

毎日が新発見


by me
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30