今年もよろしくおねがいします

あけましておめでとうございます。
皆様よいお正月休みを過ごせましたでしょうか?
私は魚(たぶん刺身)を食べ過ぎて、もうしばらくは魚いりませんモードです。
肉うまし。

休息宣言から2ヶ月経ち、少しずつ復帰モードに入ろうとしてます。
まだ会社の仕事が忙しく、物事の整理がうまくつかないので、
スローペースではありますが、どうぞのんびりとお付き合いくださいまし。

この3連休は仕事です(泣)
なんか悔しいので、欲しかったブラウンのバーミックスを昨日アマゾンで
注文したら、今朝家に届いてビックリ。 早い!
我が家の近辺のクロネコヤマトさんは9時には配達してくれる。
昨日の午前11時に頼んで、翌朝9時に配達って本当にすごいと思う。

こういう便利すぎるところが、行きすぎな感じがしませんか?
日本はお客様は神様という意識が強すぎて、消費者の利便性を追及
しすぎるから、かゆいところに手が届きすぎるのかなぁ。
クロネコも海外で同様のサービスを展開している(たとえば台湾)けれど
まだまだな感じ。
日本でのパイを奪い合っている間に、海外にもっと積極的に展開すれば
よかったのに。

もうひとつ思ったのはウォシュレットのTOTO。
これも台湾なんかにいくとTOTOのウォシュレットを見る。
でも、ヨーロッパにいくと、いまだにむか~~しのビデが便座の横に
鎮座してる。(だいたいあれって使います?)

宅配の文化が行き過ぎるから、年中日本の道路には配送中のトラックが
止まっててそれが渋滞の原因になってることも見逃せない。
2車線道路があっても、1車線は恒常的に使えないですよ、東京なんて。

と、考えていくと、結局は私たち消費者が少しずつ欲求のレベルを
落としていけば、もっとシンプルに物事はすすんで、ひょっとしたら
雇用だって回復するかもしれないし、給料水準もあがるのかもしれない
ですよ。

そういうのを「こだわり」って言うのかもしれないけど、なんか私は
作り手やサービスへののこだわりが強すぎる物って、実はそんなに
好きじゃないのかもしれません。

欲求の5段階の最後は自己実現欲求。
生理→安全→親和→自我→自己実現とすすみますが
こだわりの文化は「自我」の段階なんでしょうか。

さておき。

堅実ときどき大胆をキーワードにさらなる自己実現にむけて、私は今年も
爆走いたします。
本年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by mysakuranbo | 2011-01-09 18:37 | 日々の出来事

毎日が新発見


by me
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30