丸の内


昨日は忘年会だった。
今年はどんな年だったか、来年はどんな年にしたいか、という話をしたけれど、
年内に2本のレポートをまとめなければならない私にとっては、「区切り」が
あるようでない年の瀬だ。

企業人としての生活がどんどん遠ざかっているのを感じる。

メキシコ料理を食べなからも、頭の中ではどこかでレポートのことを考えていて
なんともしがたい流れの中州にひとり佇んでいる気分だった。

最近では飲酒をすることに心理的な抵抗を感じる。

働いたあとの酒はかつては美味しかった。
しかし、学生や研究者というのはやらされている仕事ではないからなのか、
お酒で何かから解放されたりする意味が薄れてきているのかもしれない。
当然、二日酔いになどなっている場合ではないので、量も減る。

結局はわたしにとっての飲酒はストレスの発散のためだったのかもしれない。

忘年会の場所は丸の内だった。
クリスマスプレゼントにとしくんに買ってもらった帽子をかぶりながら、
寒風のなか道を歩いていると、丸の内には帽子をかぶっているひとなどいない
ことに気づく。

丸の内には帽子をかぶっているひとなど、ひとりもいなかったのだ。


















b0043980_14493656.jpg

[PR]
by MySakuranbo | 2011-12-28 10:28 | 日々の出来事 | Comments(0)

毎日が新発見


by me
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30