つぶやき

そういえば、penの記事を書いたとき(ふたつ、みっつ前です、たぶん)
思わずにはいられないことがあった。

penは明らかに男性をターゲットとした雑誌だ。
広告を見るとよくわかる。
しかし、前回の特集のように、知識の積み上げ的な
優れた記事が多い。


なぜ、これをいわゆる女性向けの雑誌でできないのか。
もっというと、penはなぜ男性だけを意識して記事づくりをしているのか。

巷にあふれる女性向けとされている雑誌の数々。
ファッション誌だったり、料理雑誌でも、婦人公論だっていいんだけど、
そういう雑誌には、「知」というものをしっかりと組み立てた記事はまず
見当たらない。

食べ歩いたり、流行のファッションを追うことだったり、隣の家の家計簿
を眺めてみたりすることが、「いまどき」の女性の考えていること
なんだろうか。

入り口はファッションや料理でもいいかもしれない。
けれど、表面的な現象だけを追うのではなく、なぜ?という気持ちになる
ような記事も欲しい。

もっと知りたくはないのか?

そんな雑誌を売ったところで誰も買わないのだろうか。
あるいは女性はそんな雑誌はとうに諦めているのだろうか。

この社会の大いなる疑問である。
[PR]
by MySakuranbo | 2012-01-23 20:20 | 日々の出来事 | Comments(0)

毎日が新発見


by me
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30