終わりよければすべてよし

ひどい風邪がようやく治ってきつつある今日この頃です。
まだ声がおかしいですけど、頭痛からも腹痛からも(両方はつらい)解放されて、今日は1日集中して大学の課題にとりくんでいました。

卒論のことがあまりにも頭から抜けてしまっていたので、まずは他の課題を先に終わらせようと午前中から4時間ほどで1個レポート完了。この手のレポートにすっかり慣れてしまって、何もないところから文字を紡ぎだすことへの喜びを感じます。

午後は少し乗ってきたので卒論のアウトラインを突き詰めて考えていました。
考えても、いや、考えれば考えるほど迷走し、迷路の奥深くに入り込み、いったい自分が何を書こうとしているのかすら見えずに消沈してしまうのだけど、やりながらきっといいことがあるさ、と開き直ることも肝心。

ロビンもいるし、もちろんエアコンはフル回転だけど、それでも夕方になると体中べたつくこの不快感。
卒論以外にも、バタバタしてしまっていてちっとも落ち着けずにいます。

明日から8月。
大きな番狂わせもあった7月が去り、心配事もひとつ無くなり、どんな月になるのかちょっとだけ楽しみです。





このごろ思ったことが言葉にできずにいます。
心の中に迷いの塊があるのも事実だし、何かを集中して考えて、自分の意見として発信することにややためらいを感じるのです。

ロビンと穏やかな毎日を過ごしたいと思うのに、心がざわつくのはなぜなのでしょうか。
[PR]
by MySakuranbo | 2012-07-31 21:56 | 日々の出来事 | Comments(0)

毎日が新発見


by me
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30