2013年 香港の旅 尖沙咀(チムサーチョイ)で朝食を 

香港旅行記へのリンク
2013年香港の旅

ちょっと久しぶりになってしまいました。
先週は体調が散々で、ついには金曜日から持病ともいえる扁桃炎になってしまってダウン。 金、土とひぃひぃ言って寝ていました。
今日から少し復活したので、明日は元気に会社に行けるはずです。

扁桃腺が弱いのってちょっと体力的に不利だなと思っていたんですけど、雑菌や細菌やらが増殖するのをここで食い止めてるわけなので、機能的な器官なんですよね、本当は。
ときどきオーバーフローになってしまって、扁桃腺もボイコットしちゃうらしいので、あんまり無理はできません。 
いろいろ調べてみると「飲酒」「ストレス」「季節変動」「気圧変動」にはめっぽう弱いみたいなので、まずは、やっぱり飲酒は減らさないとな、と強く思うわけでした。

確かに最近よく飲み歩いていたからねぇ。

というわけで、ひさしぶりに香港の旅にもどります!

2日目は朝からとしくんと散歩です。
ずっと旺角(もんこっく)のほうまで行ってみたかったので、途中で朝ごはんをたべつつ
出かけることにしました。

b0043980_18182064.jpg


春節が近かったので、金柑が飾られてます。
b0043980_1823142.jpg


チムシャーツイの繁華街を抜けて・・・
b0043980_18234494.jpg


朝ごはんは糖朝 (香港店) にていただくことにしました。

b0043980_18245717.jpg
b0043980_18251526.jpg


結構量も多くてよかったです。
ガイドブックにも載ってるので、けっこう日本人もいましたね。
お粥というより、私はヌードルをいただきました。 そして写真は暗くてうまくとれなかったのだけど、私の大好きな腸粉(チョンファン)もこちらでしっかり食べた!

腸粉(チョンファン)ってなんだ?って人はこちらをご参考に。 決してグロい食べ物ではありません(笑)

お隣に座っていらした日本人らしき親子が、ほとんど食べてなくて、
なんか口に合わなかったのかなぁ、って心配でした。
確かに、香港のお料理は中国独特の香辛料の味はしないこともないです。
日本の「かつおだし」「おしょうゆ」「みそ」などの伝統的な味に慣れていると、XO醤ですら
微妙な感じですよね・・・。

でも、なんか、楽しくなさそうでかわいそうでした。
もっと別のお店で美味しいものに出会えて、その親子にとって香港の旅が楽しいものになればいいのになぁ、とそっと思ったのでした。

一方の私たちはガツガツ、モリモり(笑)
朝からこんなに食べちゃっていいんですか~って量をたいらげ、大満足です。 

その後、糖朝を出たすぐのところにあった、マカオ由来のお菓子屋さんに寄りました。
b0043980_18312989.jpg

ここの、ピーナッツおこし、は絶品です。
会社のお土産にもしたけど、ほんと評判よかったので、香港のお土産に迷ったらご一考を。
変なお菓子より美味しいわよん。

ここのおばさんがすごい試食を勧めてきて、お腹いっぱいになります^^

と、食い倒れ香港の旅、2日目はまだまだはじまったばかりにて、すでにお腹がいっぱいなのでした。


つづく。
[PR]
by MySakuranbo | 2013-03-17 18:43 | -Hong Kong | Comments(0)

毎日が新発見


by me
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30