学習と自信

勉強をガシガシと開始しています。
仕事しながらではないので、結構進むのね、という印象。
最初は1か月から3か月単位で一つの科目習得を考えていたけれど、週レベルで考えてもいいかもしれないと思い直しているところ。

しかし、インプットとアウトプットのバランスって大変ね。
試験って知識とテクニック(アウトプット力)のバランスだと思っているのだけど、私はおそらくアウトプットは苦手なほう。
実力がないとも言えるけれども・・・。

世の中にはさほど知識がなくとも、あるいは、あるひとつの知識だけでも、十分に使いまわせている人がいます。
そんな人を会社で見ると、「あらあら」とか「よくもまあ」と思うと同時に、「凄いな」と感心もしてしまいます。以前にどこかでも書いたけれど、アウトプットできる人はたぶん実力もあって自信のある人なんでしょう。

そういうのって成功体験っていうの?そんな小さな積み重ねなんでしょうね、たぶん。
それか、なんの成功も成果もなかったとしても、自信に満ち溢れている天然素材のどちらか。

ちょっと心理的に心配になってきたので、もろもろ検索すると
「できないことに着目する性質」をもつ人は常に自信がないのだそうです。

これ、わたし(笑)

こういうのは一種の癖のようなものなのだそうです。

100点満点のテストで、90点しかとれなかった、と思う人と、90点もとれた(10点しか間違わなかった)と思うかの差。

思えば子供のころから私は前者でした。
まぁ、90点台だったら、92点でもそこそこうれしかったけれど、97点じゃなかったな、と思うタイプ(笑)
80点台は悲劇。
それ以下は想定外。

気持ちを大きく持てる人は、おそらく90点だったら、すっかり天狗でお祝い気分になれた子供だったのでしょう。

今日できたことに注目をして明日に臨む。
試験勉強には忘れちゃいけないコンセプトだ。

今週ひとつさっそくテスト(大学の単位試験)があるのでそれに向けて勉強をすすめています。
まずはこの目標をクリアすることから。





[PR]
by MySakuranbo | 2016-11-29 13:37 | -US CPA | Comments(0)

毎日が新発見 【2017限定】USCPA合格への道を綴ります


by me
プロフィールを見る
画像一覧