エコノミカルとエコノミック

なんで今日に限って3つも記事を書くことになったのかは謎である。
しかし、ブログが現実逃避の場所であることは確か(笑)

今日はいまひとつ気分が乗らず、午前中にあったスキマ時間1時間を無駄にし、
午後に十分にあった2時間も昼寝に費やして出かけてしまった。
このまま今日は仕方のない日とあきらめようとしたけれど、どうも諦めきれなかったので
夜になり1時間ほど新しいDVDを見た。

やっとeco(economicsのこと)ですよ。
economyは楽しいから好き。なんだろうこの楽しさは。
計算もあるだろうけれど、嫌いじゃない。むしろ好きなジャンルかもしれない。
こういう気持ちは大事にしておきたいので、今日1時間でもやってよかったなぁ、と思う。

次の単位試験予定はこのeconomy、とMacroeconomicsの予定。続けて2つよっっ!

ここまでがエコノミックな話。
ここからはエコノミカルな話。

ところでエコノミークラスって経済的なお座席って意味だと想像するけれど、経済的であることはそこにあってもよさそうな付加価値を排除したものってことですよね。財政的にお財布に優しい、ということ以外に価値はない。もちろん目的地へ運ぶという本来の意味はあるけれど。

LCC(ローコストキャリア)の場合は、もっとお財布に優しくするから、もっと搾り取って芯しか残ってないけど、目的を果たすからいいよね、っていうフライトですよね。そうやってどんどん削っていくと、いったい何が残るんだろうか、とやはり心配になってきます。

最低限の何かがあればいいじゃん。貧困じゃないじゃん、という発想とどこか似ている。
マズローの欲求5段階でいうところのSafetyを満たしてるからいいじゃん、っていうのでは世界は潤わないし誰も働かないのではないかと危惧するのであります。

はぁ、よい週末を!


[PR]
by MySakuranbo | 2016-12-09 23:14 | -US CPA | Comments(0)

毎日が新発見


by me
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31