夏の兆しとクリスマス映画

天気がよい日が続いていてお洗濯と衣替えがはかどります。
4月ってほんとに調節がむずかしい。

4月のはじめはまだ冬そのもので床暖房もしていた。
そして今日は半袖、気温も23度、湿度67%というすがすがしさ。
海からの風も心地よく、あぁ、ハワイみたい。時折ぽっかり浮かんだ雲が日陰をつくってくれるしいい感じです。

今室内のグリーンたちに徐々に外ならしをしていってます。日陰練習(陰錬か?!)を1-2週間やったので、今朝からは早朝訓練(朝錬か!?)。
これを数日繰り返してやっと終日外に出すことができます。人間の日焼けと一緒で植物たちもデリケートなのよね。そうかといって、部屋の中にいれっぱなしだと花も咲かないしひ弱に育ってしまうのです。だから夏のあいだにしっかり陽射しにあててあげたいのです。
なんだかバタバタとしている日々。

そして、またまた映画をみました。アメリカ版ラブアクチュアリーみたいな映画でした。ダイアンキートンいいよね。最近なんとなく印象が固定しちゃってるけど。めちゃくちゃクリスマスの話なので、初夏ではなく12月に見るのをおすすめします。
なんで昨日みたんだろうか(笑)




[PR]
by MySakuranbo | 2017-04-19 10:41 | -趣味のアメリカ | Comments(0)

毎日が新発見


by me
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31