差別という名の暴力

とても悲しい出来事があったので、心の整理のために書く
文章です。 ふぅ、アウトプットしなくては、って感じ。

世の中にはいろんな「偏見」があるけれど、悪意のある偏見と無邪気な偏見
に分かれると思う。
悪意のある偏見を昨日目の当たりにして、少なからずショックを受けています。
ワタシ個人が差別された話ではないです。


生まれや育ち、国籍で本当に差別するひとがいるんだ、と驚いた
ことがあったのですよ。

あいつはダメだねー、だから○○出身はだめなんだよね。

って、尋常ではない日本語にきこえるんですけど、空耳でしょうか?
ワタシはもともと物事に関する許容範囲が広いほうだと自分で思うんですけど
これは本当にちょっとつらい言葉でした。
冗談にもならない。

そりゃ、ワタシも、↓みたいに「さすがアメリカ人」とか
「アメリカ人はちょっとオバカ?」とか言うけれど、本当に馬鹿だと
思っているわけではないし、部分的にそう思うことがある、ってだけのこと。

育ちが悪い(悪いという意味がわからない)ということを問題にするのは
反則だと思った。
この世には親がいなかったり、五体満足ではなかったり、貧乏、男だ、女だと
いろいろ区分することはできるけれども、それと『仕事ができる、出来ない』は
一切無関係だと思う。 もしかしたら、仕事ができなかった理由のひとつに
満足に教育を受けてこなかったから、ということもあるかもしれない。

だけどそれは「仕事ができなかった」ことだけを否定すれば
ことが足りるのではないか?
会社にはいろんなひとがいて、本当にグズで仕事ができないひとだっている。
だけど、その人が仕事ができない理由を「おまえの育ちが悪い」とか
関係ないですよ。 
あー激高してきた(笑)

でも、現実にはこういう風に思い、思うだけならまだしも
人に伝えるひとがいる。
悲しいです。

もしこれがきれいごとに聞こえるとしたらもっと残念です。
[PR]
Commented by kei_pmpark at 2005-09-01 23:21
いわゆる「同和教育」なるものを受けた時、私はそんな差別があるのか!と憤慨したものです。
が、しかし母親に話すと、やはり娘の結婚相手とかだと反対せざるを得ないと言われ、さらにショックでした。あとアジア諸国の方も同様に反対だ、と言われました。

普通には付き合えるし、うちの両親は人付き合いもいいそうで友人も多いので決して反・社会的な主張を出す輩ではないのですが、「子供」の相手として、、と考えるとそういう倫理観とかはやっぱり吹っ飛び、心底思ってる気持ちが出てしまうのでしょう。

親は自分の目標、というか正しく前を歩いて導いてくれてるもの、、と当たり前のように思っていたのに、非常にショックでした。
親になってみたら、子供が苦労することを避けたい、、という気持ちだったのだろうか、と母の気持ちは少しわかる気がするのですが、しかしやはり産まれや育ちはその人となりには関係がないじゃないか!と思うのです。
Commented by ドリー at 2005-09-02 08:56 x
私の住んでいる街には、アジア系の学校があり、民族衣装を着て通学している子たちがいます。
両国間で何か問題が起きたとき、その子たちに危害を及ぼす人が何人もいて、一時期は民族衣装での通学は禁止になったそうです。
勿論、差別用語を口にする人も多いみたいです。
生まれた場所や、人種に対してこういう差別をする人には怒りをおぼえますし、心の貧しさに哀れみさえ感じます。

みいちゃんの会社のその人は、自分の教養の浅はかさを露出してくれましたね。
心の中で、思いっきり馬鹿にしましょう。
Commented by mana at 2005-09-02 14:57 x
私もそういう人許せないし、逆にその人の育ちを疑ってしまいます。
きっと周りの大人たちがそういうことを当たり前に言っていて、
その人も疑問に思わず今まできてしまったんでしょうねぇ。。。

私、オットの親戚のおじさんに「育ちが悪い」って言われたことあるんです!!弟がその時仕事してなかったり、そういうことを理由にして、うちの実家自体の育ちが悪いみたいに言われて、悔しくて泣いてしまった事が。
オットやお義母さんがすごく怒ってくれて、向こうの家に怒鳴り込んでくれたんだけど、やっぱり許せず、いまだに縁切り状態。
みいさんの日記を読んで、また思い出しムカムカしちゃった=3
だいたい育ちが悪いってどういうことよ?!って感じですよね!
Commented by mysakuranbo at 2005-09-03 11:54
皆様コメントありがと~!! 
ちょっと気を落としていたのだけど、元気になれました! 
育ちが悪いというひとほど心が貧しそうですね。 
by mysakuranbo | 2005-09-01 21:23 | 日々の出来事 | Comments(4)

毎日が新発見


by me
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31