遅い青春だったの!

Zardの坂井さんが事故死したときいてすごくびっくりした。
そしてさらにびっくりしたのが彼女は子宮頸がんでKOに入院
してたってこと。 予後がよくなくて肺に転移があったとか・・・。
抗がん剤治療などを繰り返していたのだと想像する。

それにしても雨の日にスロープですべって後頭部を打つなんて
そんなことがありえるんだ。。。 どこのスロープだろう、って
頭で考えてみてなんとなくあの辺かな、って。。。

今月は病院に行く月だったので、少し複雑です。


私のドライブソングとして車のHDDにも積んでるZARD。

社会人になって迎えたカラオケ大ブームでも、ZARDは
を何曲うたいこなせるかも大事な”青春”の1ページだったの。

いっぱい歌ったし、心にも残ってる。
なんか悲しいな。

坂井さん、天国でどうぞ安らかに・・・。
[PR]
Commented by mylovelydays at 2007-05-28 20:43
みいさん、
こちらの訃報、職場で知って、私もとても驚きました・・・。
しかも入院していたことも知らなかったので、さらにびっくりでした。ZARDの曲って私達世代には青春でしたよね。
コンサートに行くとか特に大ファンというわけではなかったけど、何だかショックでした。
Commented by lovely-chandler at 2007-05-29 10:43
私達世代では、ZARDってカラオケでの必須曲だったもんね。
KOってのと、病名に私も驚いたの。
しかし、農水省の松岡さんも、KOに運ばれてたし、やっぱり凄い病院なんだなあと実感です。
しかし、入院患者が非常用らせん階段を散歩するっていうのは・・・どうなんでしょう。
Commented by mysakuranbo at 2007-05-29 11:20
■mylovelydaysさん ワタシも本当に驚きました。 でもZARDってあまり実体がよくわからないままで、一時は実在しているのか?なんてうわさありませんでしたか? 数々の心に残る曲を残してくれてありがとう、という気持ちでいっぱいです。


■ドリーちゃま そうです、カラオケ名曲アルバムって感じ!
螺旋階段ではなくて、車椅子ようのスロープです。
でもねぇ、疑問はちょっと残るの。
雨の日にあそこ散歩するかなぁ、とか。 大人が落ちるような場所じゃないし・・・。 いろいろ考えることはあるけれど、事実は亡くなってしまった、ということよね。 悲しいけれど、なんだか自分の年もかんじました。
by mysakuranbo | 2007-05-28 19:03 | 日々の出来事 | Comments(3)

毎日が新発見


by me
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30