カテゴリ:日々の出来事( 854 )

「望まない橋」

さあて、きょうは旅行の栞づくりをしなければなりません。
ずっと先延ばしにしていたから、あわあわしています。

で、ちょっとウェブでその前にニュースなど見ていたら、なんだか自分にはまるワードをみつけたので書いておこうと思って。

頑張りすぎると迷惑をかける

そうだ、私が覚えていなければならないのはこれだと思った。



頑張る、でも、頑張りすぎない
体はすでに60代のバアサンだから
バアサン並みに速度を落とす
そうしないと、周りに迷惑をかける
病気にもなるし、治りも遅い

諦めるってちょっと難しい
頑張りたくなる
頑張ってもいい、でも、頑張りすぎない

諦めると頑張るの間に流れる深い河に
望まないという橋をかけて
落ちないようにするすると渡るだけだ
頑張りすぎると迷惑をかけるから
[PR]
by MySakuranbo | 2016-08-08 09:40 | 日々の出来事 | Comments(0)

興奮の競泳

競泳すごかったですね!!
とっても興奮しました。

やってくれましたね、金&銅メダル。

世界水泳かオリンピックぐらいしか水泳ってテレビ放送しないから、改めて選手の泳ぎを見るとすごいなぁ、と思います。

うん、わたしももう少しクロールがんばるぞ。
最近はですね、だいぶ楽に泳げるようになってきたのと、スピードが乗るようになってきました。
3年やってた甲斐も少しはあったみたいです。

水着新しいの欲しいなぁ。
[PR]
by MySakuranbo | 2016-08-07 18:28 | 日々の出来事 | Comments(0)

I cried last night

ゆうべは久しぶりに泣きました。
仕事のことで泣いたことってほとんど記憶にないから、たぶん23年ぶりに泣きました。


きょうはもう平気。
寝てしまえば大丈夫です。
よい週末になりますように♪
[PR]
by MySakuranbo | 2016-08-06 10:39 | 日々の出来事 | Comments(0)

ケセラセラ

良く見ている星占いがあって、けっこう当たる、ような気がするんです。
私は8月生まれなので、今がいわゆる絶好調期に入ってるみたいで、どれを見てもだいたいいいことしか書いてない。そんな中、その星占いに限っては、かなりピンポイントで攻めてくるからすごい。

「なるようになる」が最近の好きなフレーズ。

力で押しても、無理をしても、結局は全部こっちに跳ね返ってくるだけだから。
水の中で泳いでいるように、ふわふわと浮いていたいなぁ。
[PR]
by MySakuranbo | 2016-08-04 20:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

あきらめることと折り合いをつけること

きょうは一日目まぐるしい天気でした。
まるで南国のシャワーですよ。

シンガポールの冬にいくとこんな風にどじゃぶりになったり急に晴れたりしました。
日本もなにやら南国の気配が漂います。
この夏は猛暑という予報でしたが、東京はいまのところ猛暑とは言い難いです。

ふつう?

もっと熱くなれ!
オリンピックがくるんだし!

いまいち盛り上がりに欠けるのはやっぱりブラジルが途方もなく遠い場所にあるからかな。
報道も「治安の問題」だの「準備不足」だのばかりで、肝心な選手の盛り上がりやモチベーションあっぷにつながるような、かつ、我々応援することしかできない人への感動を呼び起こすような仕掛けがいまいち足りなくないですか?

オリンピックってそもそも祭りなんだから、もっと純粋に楽しんだらいいんです。
普段見たこともない競技を見れることが楽しみ。

私の体調は今日は最悪でした。
まぁ、こんな天気でしたからね。 気温差が体にきます。
でも、やることはやりましたよ。

朝どしゃぶりだったから、としくんを会社まで車で送ってあげたり、今とりかかっていることの仕上げをしてみたり、ちょっとした連絡事項も済ませたり、洗濯もお風呂掃除もしました。
これだけやれば十分です(笑)

で、本当は、ここに仕事が入ってくるんだよね。
体がしんどくない仕事に移ろうかなと思ってます。まだ、引退には早いと自分でも思っているし、体調とうまく折り合いをつけながら、あと長くて10年、短くて5-6年はやりたい気持ちはある。
誰かがそんな風でもいいと言ってくれるのであれば、ですが。

出張は年に1-2回あれば十分です。
毎月のように出かけるのはさすがに難しかった。
あれはあれで楽しかったけれど、まぁ、限界でしょうね。

明日はもう少しよい天気でありますように。
[PR]
by MySakuranbo | 2016-08-02 20:19 | 日々の出来事 | Comments(0)

昨日のつづき

栃木に暮らしてみる、というのは結構ありえるのではないかなと、としくんにも話を振ってみた。
二人とも通勤はちょっとな、というのがあったけど、それでも座れることを前提に1時間半以内で通勤できるのなら、それほど悪くはないです。

東北新幹線の場合、はやぶさの乗り心地はすこぶるよいんですね。
なにより車内が柿ピーやら煎餅やらの匂いがあまりしない。
全席禁煙だし、そのうえ空気清浄にも気を配った車両なんだと思います。
しかし!
残念ながらはやぶさは大宮を出ると仙台までノンストっプ。
栃木も福島も素通りしてしまします。
残念。

やまびこは乗ったことがないんだけど柿ピー臭くないだろうか(笑)

ま、もし、移住した場合、東京まで通勤なんてしないだろうけどね。
としくんはパソコンがあれば在宅で仕事ができるし(勝手に)、私は私で何かしら見つけるか畑仕事に忙しくなるだろうし。
[PR]
by MySakuranbo | 2016-08-02 07:07 | 日々の出来事 | Comments(0)

一億二千万分の一

最近、自分が疲れているせいか、東京で暮らすことの意味ってなんだろうか、と思う。
つらつらと書いてみること・・・

1 仕事は豊富にある (わたしのような仕事は土地を選ぶ場合があります)
2 美術やJazzなど、アーティストに近い (そんなに数はいかないけど)
3 世界中の美味しいものが集まっている (お金さえだせば)
4 羽田空港に近い (成田空港は結局いつも遠い)
5 湾岸高速は便利だ (環状系の道路は移動に便利、中央環状も外環も好き)
6 デパ地下が近い (デパ上も)
7 うちのジムのプールが綺麗で深い (深さは大事)


逆に、たとえば栃木県あたりに暮らした場合、いいことってなんだろうか。

1 通販 (アマゾンが届けばどこに住んでもいい)
2 ガーデニングに適した土地があれば、もっとやりたいし種もまきたい
3 温泉があったりする
4 地元の野菜を使った料理が食べられる (多分そんなに高くない)
5 空気と水は美味しいはず
6 駐車場代が安い、あるいはタダ

では、そのデメリットを考えると?

1 虫がたぶん多い (車の掃除やら、家の掃除やら意外と大変だったり?)
2 東京まで遠い (新幹線で1時間ぐらいは少なくともかかるが、1時間かと思ったり)
3 人付き合いが濃そうである (良くも悪くも)
4 土砂災害とか洪水とかあるかもしれない (もちろん東京にいてもそれはある)
5 子育ての環境がよい、ということ (子育てをしない人は・・・)


東京を中心としたところにしか暮らしたことがないので、いまひとつ想像できない。
調べてみたら首都圏(東京、埼玉、神奈川、千葉)の人口は3500万人ということで、日本全体の約3割ってことになる。 そうするとそのほかの七割の人はそれ以外で、もっと言うと、半分ぐらいの人が大阪とか名古屋といった経済圏の外で暮らしている。

6000万人の人はわたしが想像もうまくできないような暮らし方をしている。
なんだか自分はちっちゃいな。
[PR]
by MySakuranbo | 2016-08-01 15:34 | 日々の出来事 | Comments(4)

ヒーローはいる

昨日、生まれて初めて、ひとりカラオケをしました。
英語の歌をどっさり歌いたかったのがその理由。

で、最後にHeroを歌ってなぜか感極まる。

訳はわたし。

There's a hero
If you look inside your heart
You don't have to be afraid
Of what you are
There's an answer
If you reach into your soul
And the sorrow that you know
Will melt away

ヒーローって自分の心の奥を見てみればいるんですよ
だから自分がなんなのかなんて怖がらなくていい
魂に届くのであれば答えはそこにあって、
あなたの気づいているその哀しみも溶けていくから

And then a hero comes along
With the strength to carry on
And you cast your fears aside
And you know you can survive
So when you feel like hope is gone
Look inside you and be strong
And you'll finally see the truth
That a hero lies in you

そうしたら成し遂げる強さもヒーローにくっついてきて
怖れを遠くに追いやるんですから
あなたも知ってのとおり切り抜けられるんですから
だから希望がなくなってしまったと感じたら
自分の中を良く見て、強くなって
そうすれば真実もわかるだろうし
自分の中にヒーローがいるってことも

It's a long road
When you face the world alone
No one reaches out a hand
For you to hold
You can find love
If you search within yourself
And the emptiness you felt
Will disappear

長い道のりなんです
世界でひとりぼっちになってしまったときには
だれも手を差し伸べてはくれないから
自身の中をよく探せば愛は見つかって
あなたが感じている空虚な気持ちも消えるんでしょうね

And then a hero comes along
With the strength to carry on
And you cast your fears aside
And you know you can survive
So when you feel like hope is gone
Look inside you and be strong
And you'll finally see the truth
That a hero lies in you

そうしたら成し遂げる強さもヒーローにくっついてきて
怖れを遠くに追いやるんですから
あなたも知ってのとおり切り抜けられるんですから
だから希望がなくなってしまったと感じたら
自分を良く見て、強くなって
そうすれば真実もわかるだろうし
自分の中にヒーローがいるってことも

Lord knows
Dreams are hard to follow
But don't let anyone
Tear them away
Hold on
There will be tomorrow
In time
You'll find the way

神様は夢を追いかけるのは難しいと知っていて
でもそこから引き離そうとはしないんですね
がんばって
明日はちゃんとあるから
道をみつけるんですよ
[PR]
by MySakuranbo | 2016-07-29 10:17 | 日々の出来事 | Comments(0)

馬耳東風

もうひとつさらっとご連絡。
わたくし体調不良のためしばらく会社を休職します。
だましだましやっていましたが、若気のいたりといいますか、お腹を切ったり張ったりした後遺症なのか、根詰めることができなくなってしまいました。

毎日をリラックスしながら、美味しいお酒を飲んで(のむんかい)、読書をしたりこうしてブログを書いたり、例の長距離マラソンを走ってみたりするのが心地よくすごしております。

いずれは復職あるいはべつのことをするのだと思いますが、いまはひとまず電池切れということでのんびりしています。

人生のごほうびだと思って楽しくすごすことにします。
夫はそんな私を「ずるい」と言いますが(笑)
[PR]
by MySakuranbo | 2016-07-28 10:20 | 日々の出来事 | Comments(4)

アマゾンへの逆襲

うちにはアマゾンがほぼ毎日きます。

この文章、20年前だったら、なんのこっちゃ、だね(笑)

で、なんでもかんでもアマゾンで買っているので、なんとか安く買えないものかと思っていたところ、としくんの会社の福利厚生で2%引きのアマゾンギフト券を入手できることに今更気が付いた。

おそい、おそすぎる、自分。

たった2%かよ、ちぇっ、とか思っても、5万円で1000円引きですからね。
1000円あったら、本も一冊買えるじゃないですか。
チリつもですわ、奥さま。

さらに、最初にギフト券設定をしておくと自分がいくらアマゾンで買ったのかが結構わかりやすい。
クレジットカードの明細にダラダラと並ぶAmazon Amazon Amazonの文字がうっとおしいわけですよね、決済回数が多いと。

そういうのも管理、といいますか、リミットができたことで、ちょっぴり節約にもなるのかな、と思っております。
まぁ、必要なものを買っているんですけど、中にはそうでもないものあるので・・・。

世の中のポイント制度がだんだん劣化してきている中、そして低金利の中、2%の利回りは悪くない。
そのように考えるとよい投資だと思えてきます。
いつまでもこの制度が続きますように・・・。
[PR]
by MySakuranbo | 2016-07-28 10:14 | 日々の出来事 | Comments(0)

毎日が新発見 【2017限定】USCPA合格への道を綴ります


by me
プロフィールを見る
画像一覧