<   2010年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

テスト!

b0043980_12205498.jpg

[PR]
by mysakuranbo | 2010-10-31 12:20 | 日々の出来事

麦のめぐみを愛してやまないさ

ワタクシの「麦のめぐみ」熱は一向に冷めやらず、ますます惚れ込む日々。
いつの間にか「麦のめぐみ」がブログ検索のTopキーワードになって
いました(笑)

そして、麦のめぐみ、でググルと私のGoogleでは4位にランクイン!
皆さんのGoogleではどうですか?
最近どうも検索率が同一ではないように思えるので、気が向いたら
見てみてください。

それにしても、です。
敷島製パンさんにはぜひとも引き続き麦のめぐみを精力的に生産してほしいなぁ。
往々にしてスーパーの30%引きシールが張られていたりするのが少し
気がかりなこのごろ。

美味しいんです。
そして、Wholewheatはミネラルがいっぱいです。

もちろん超熟も2番目に好きです(笑)
イーストフードを使っていないところが本当に素敵。

応援していますので、いつか工場見学させてくださいませ。
ついでにふたつお願い。

1 最近のもっちり感あふれるイングリッシュマフィンより、昔のちょっとぱさっと
した食感のほうが好きでした。 おそらく少数派なんだと思いますが、日本人は
なぜかもっちり好きだから仕方ないのかしら。

2 レーズンイングリッシュマフィンは、二つに割るときに、レーズンが親指の
爪に入ります(笑) レーズンの特性的に致し方ないのかもしれませんが、
ワタクシが思うに、もうすこし固めのレーズンで仕上げたほうがいいのでは
ないでしょうか。
レーズンはハードに、お願いします。
こちらの少数派なのかもしれませんが、

ワタシは隣に118円のPB食パンが売っていようとも、250円の麦のめぐみが
好きだ~!

ほのぼのしたWEBサイトもいいです→ Pasco
[PR]
by mysakuranbo | 2010-10-29 01:48 | -Eat, Drink, Cook

FMでも英語

通勤時にいつもInterFMを聞いてます。

Minato Voiceを担当している女性の話し方がとても好きです。
オージー英語を話すバイリンガルの方なのですが、私が話したい
アクセントはこれだ!と思うぐらい、なめらかなので、聴くたびに
繰り返し練習しています。 シャドーイング(影練)だわね(笑)

サイトには英語・日本語の表記もあって、リスニングもできるので
興味のある方はどうぞ。
http://psa.interfm.jp/minato/


外国人には必要な情報で大事だろうなぁ、と思うのですが、時々
「英語のサービスはありません」みたいなことを英語で言っている時が
あるので、それはどうなん?と思ったりします(笑)


この前大阪出身の子と夕飯を食べてから、どうも関西弁が抜けません。
2時間も弾丸トークしていたら、すっかり移ってしまいました。
もともと関西弁が得意ではあったのだけど、久しぶりなのに思い出す
もんです。

英語も使っていないと忘れてしまいます。
中学生のときに覚えた英語を全部忘れてしまったとしても、日本では
仕方がないことです。
日本に外国人がいないから、使うチャンスがないということより、本当の
問題は日本人が海外に出ていかないことで、持ち帰ってくる英語の量そのものが
不足していることではないかしら。

近日仕事のブログを1個立ち上げる予定です。
 
[PR]
by mysakuranbo | 2010-10-27 21:42 | -English

上向き

今日はひさしぶりに昔の友人と会った日。
いろいろ書きたいことはたまっていますが、忙しすぎて文字通り
目が回りそうです。
って、回ってます。

最近、運がまわってきたかな~と思うことが多いです。
つい先日は思わず嬉し泣きするようなことも・・・。

もう少ししたら詳しくかけるかなーと思いますです。

では、寝ます。
今週は睡眠時間がたりてません。。。
[PR]
by mysakuranbo | 2010-10-22 00:32 | 日々の出来事

またまたナパへ

今日もブログに来てくれてありがとう!

今日は昼まで寝ていて、1週間の睡眠不足を全部解消した。
本当は48時間で解消するのがいいらしい。 前日3時間しか寝なかったら、翌日は9時間
寝るという風に。 そういう風にヒトはできていると、精神分析医の中井久夫氏の本に
書いてあった。
この人の文体はちょっととっつきにくいけれど、読んでいるとおもしろい。
とくに「精神科医がものを書くとき」という本は、なるほど、と思うことが
多く、おもしろかったです。

さて、旅行の話。
来月ちょっとサンフランシスコに行く予定でおります。

行けたら行こうと思って飛行機やホテルを7月頃押さえておいた。
ドルも安くなっているし、口癖のようだが、気分転換は常に必要ということで決行する気満々なのだ!

滞在先はサンフランシスコではなくナパバレーに宿をとったので、
ずばりワイナリー巡りが今回の目的。
そういえばと思って天気を調べてみると、今の気温は51°Fということだ。
摂氏になおすと10度ちょい。 かなり寒そう(笑)

カンクン旅行記もシンガポール旅行記も全部途中のままだけど、時がきたら
今までの旅行記を全部ブログ化するつもりなので、そのときに整理しようかな。
そろそろHTMLのホームページで作るのは断念、というか時代に合わせて
いかなくては、という感じ。

ナパは昼間は25度ぐらいまであがるみたいなので、寒暖の差が激しい。
だからこそ上質のワインができる。
寒さ対策をしていけばすむ話なのだ。
でも、なぜかカリフォルニアは常夏のイメージが出来上がっている。
私だけ?

それとも昔に刷り込まれた間違った情報によるものかしらん。
[PR]
by mysakuranbo | 2010-10-16 18:58 | 旅のはなし

Happyになる言葉

しばらくお酒を辞めていたのと、塩分をぬいて夕飯をほぼ食べない生活を
2か月ほどつづけていたら、なんと9キロも痩せた。

いや、ちょっと痩せすぎじゃないか、というぐらいの加速度なのだけど
あまり食欲はないし、忙しいしでなんだかちょうどよい。
塩分はあなどれない。

ちょっとでも塩辛いものを食べようものなら、むくみが消えるまでに
2日かかる。 きっとそのぐらいが塩分が体内から排出されるサイクル
なのだと思う。

塩分を気にする生活って結構大事みたいだ。

このごろ「ありがとう」と1日に言う回数を増やす、という目標を
自分に課してみた。
言えば言うほど、自分もHappyになる。

今日もブログに来てくれてありがとう!


今週はタイトなスケジュールで毎日睡眠3~4時間の日が続いていたので
今日は早く寝ます。

って、まだ7時なんだけど、早寝早起きしすぎ?(笑)
[PR]
by mysakuranbo | 2010-10-15 19:08 | 日々の出来事

隣の芝生には足を踏み入れよう

今日はとても疲れた。
やや虚脱感あり・・・。


しかし、挨拶は大事だ。
うちの会社でいつも無言で席につく男性がいる。
しかも私の隣に座っているというのに!

うちの会社はご承知のとおり、激しくドライな会社なので、誰が明日隣に座っているか
予想もつかないようなことが、まま、起きる。
オフィスのレイアウトに至っては、あまりにも変更が多いので、こっちはまったく
追いついていない。

しかもフレックス勤務でもあるという環境のなか、何時に出社しようが
どこへ外出しようが、そのまま消えようが知ったこっちゃない、こっちは
自分の仕事をするだけさっ、という風なわけだわ。

だからといって、その隣人と仲が悪いわけでも、口を利かないわけでもない。
むしろ仲がいいほうだと思う。

だけど、挨拶を彼はしない。
なので昨日冗談まじりで

「挨拶をしようよ!!! 元気よくさ~!」

と言って、笑われた。

今日出社すると、彼のほうから「おはよう!」と元気な挨拶が飛んできて、こっちが
びっくりした。
元気よく挨拶されて、嫌な気持ちになる人なんてこの世にひとりもいない。 おかげで
1日快適に仕事ができた。

なんの見返りも求めない挨拶ぐらい、人の気持ちを動かすものはない。

今夜もこれから机に向かって、企画書づくり。
当分これに没頭する日々は続くのだ。
[PR]
by mysakuranbo | 2010-10-13 22:00 | 日々の出来事

さいは投げられた

今日は窓からの景色がとってもいい日で、気持ちがよかった!!
会社帰りの三日月もホッとさせてくれた。

小船(キラキラ号)は最初の難所にさしかかった。
いよいよ明日、アタック開始。

The dice has been cast.



がんばる。
[PR]
by mysakuranbo | 2010-10-12 23:22 | 日々の出来事

ルクルーゼ・羽田空港

今日はひさしぶりにお届け物あり!
クレジットカードのポイントでルクルーゼのスープボウル
随分前に頼んでいたものだった。

普段はANAマイルがたまるカードしか今は使っていないのだけど
としくんが会社関係で出張したりするときは、精算が面倒なので
会社カードで払ってもらっているのだ。

そのカードのポイントというわけ。

自分ではなかな買いそうにないものを選んでみた。
1個だけだと淋しいので、早くポイント貯めて欲しいなぁ。

来週からいよいよ羽田の第2ターミナルOpen。
第2ターミナルはいままでもANAが入っていたけれど、今度広くなったのだ。
日本空港ビルディングのHP

羽田空港にはちょこちょことしくんの送り迎えで車で行っていたので
中に入る機会もあったのだけど、あの狭さはほんとに、ここは東京の空港なのか?と
思うほどだった。
なんといっても、古いので、通路の幅が今の規格に合ってない。

昔は今ほどキャスターつきトロリーを機内に持ち込む人なんていなくて
ボストンバッグと呼ばれるかばんが主流だったと思う。
だから、今みたいにトロリーを引きながら歩いている人が多いと、ひとりあたりの
スペースも広くとらなきゃいけないし、その辺今度の新国際線のターミナルでも
考えて設計されているのではないかしらん。

これから10月末にかけて忙しくなる空港業界。
としくんも仕事が大変だけど、ワクワクしちゃうね。
[PR]
by mysakuranbo | 2010-10-10 22:24 | 日々の出来事

毎日が新発見 【2017限定】USCPA合格への道を綴ります


by me
プロフィールを見る
画像一覧