<   2017年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

イギリス


現在、色々なことが停滞中です。
『スランプ』ということにしてますが、単位試験で放出しちゃったので、なんだかんだ10日間ほどボーっとしてました。
でも明日から(今日からではなく?w)ぼちぼち再開です。

ここからは自信をつけるための自慢です。
英語を読むスピードが速くなったので、講読している雑誌を流し読みしなくなったのは大きい。
ダウントンアビーのシーズン5、6をDVD(買ってしまった)でみて、US版だったのだけど英語の字幕もつけないで見た。
でも、難しい言葉はともかく、98%わかったので、自分の英語にもっと自信を持とうと思えた。
Maggie Smithの英語はわかりにくいですけどね。そういう設定ですから。

でもDame(デームという称号)だものね。一代貴族としては本物なのです。
イギリス英語でもヨークシャー訛りには語尾を上げる癖があるのかなー。ディジーやパットモアさんなど自由に操ってましたね。お国柄。
ドラマを見て、とってもとっても行きたくなりました。
今年は無理だと思うけど、Yorkのあたりをのんびり散策したいのです。

そうとしくんに話したら、いったいそこに何があるの?と聞かれました。
まさか、埼玉の戸田みたいなところに行きたいって言ってるわけじゃないよね、と。
イギリスの郊外のイメージがよくできてない人にはせいぜいこの程度なんでしょうか。
おかしぃなー行ったことあるのにね。

ま、独りで行っても大満足そうですけども!

[PR]
by MySakuranbo | 2017-03-12 00:00 | 日々の出来事 | Comments(0)

グーグル

ニューヨークのことなど調べたいときにgoogleするのですが、日本からは常にgoogle日本に接続されてしまいます。
たとえ、google.comと打ったとしても、ですね。
色々調べていて、以下のようにURLを指定すればアメリカのGoogleに行けることがわかりました。

https://www.google.com/webhp?gl=us&hl=en&gws_rd=cr&pws=0

グーグル日本からだと検索結果が日本を基準にしてしまいます。

「ニューヨーク」と謳うお店が日本に沢山あることなど、あまり考えてないのでしょうか…。
グローバルサイトのようなものを作ればよいのに、と思います。
なんだか面倒ですね。



[PR]
by MySakuranbo | 2017-03-07 19:25 | 日々の出来事 | Comments(0)

えんどうさん

スナップエンドウをつまみに赤ワインをちびちびやっております。
私は豆類が大好きで、以下がそのランキング。

大好物No.1  さやいんげん Green Beans
大好物No.2 スナップエンドウ Snap Peas
大好物No.3 グリーンピース Peas (さやごと買います!)

などなど。大豆、小豆にいたるまで、ありとあらゆる豆が好きです(笑)
ニホンゴ(カタカナ)が変なので、スナップエンドウがスナックエンドウだったりするときもあるけど、英語で覚えておくことも結構大事。なぜなら、この子たちはサイドディッシュの代表格だからです。 

我が家ではさやいんげんだけ、スナップエンドウだけをボイルしたり、バターソテーしたり結構な頻度で食べます。(これはアメリカでも一緒)
でも、良いインゲンはなかなか手に入らないのがね…。

今の時期はスナップエンドウがシーズンなのでお安くなってますね。
家庭菜園でいつか豆類作りたいけど、うちのあたりは野鳥が多いのでちょっと無理かな。
今年の冬は野鳥の落し物がたくさんありました。
時にはみかんとかも!!!

なんでベランダにみかんが落ちてるんだとびっくりしました。
東京も結構野鳥が多いんです。
春の兆しも感じられて、少しずつにぎやかになっています。


[PR]
by MySakuranbo | 2017-03-02 19:06 | 日々の出来事 | Comments(2)

最近のハリウッド映画

2月中に確定申告を仕上げると誓っていたので、ぎりぎり本日中に間に合いました。
毎年としくんの分と私の分でふたつ仕上げると結構な時間がかかります。国税庁のHPの申請フォームも毎年ちょっとずつ進化していて、年々かかる時間が少なくはなってきているのは有難いこと。今年からマイナンバー記入(&コピー添付)がひと手間増えたかな、って感じだったけどね。
確定申告を毎年してると税制のことも敏感になるし、自分の収入もきっちりわかるし、毎年どれだけ所得税や社会保険料(これが大きい!)払っているかもわかりますね。

さて、話は変わり、今日は『素晴らしきかな、人生』(Collateral Beauty)を観てきました。
http://wwws.warnerbros.co.jp/subarashiki-movie/

邦題はねェ…
ウィルスミス主演で、その他有名俳優盛りだくさんでした。
まったく予備知識なしで見たのですが、わたしは「まぁ、そうねぇ」という感想です。

Beautyってなんだ、って感じにはなります。
日本語訳は難しかったろうなぁ。
多分に宗教的でもある。

すすり泣く人もいましたけれども、そこまで心揺さぶられるとまではいきませんでした。
「まぁ、ねぇ」だからです。ケイト・ウィンスレットも助演してたのですが、彼女よい感じに年を重ねているみたいです。
それと随分アメリカ英語が達者になった。

いくぶん抽象的なことを扱う映画なので、日本語にすると「説明じみた」感じになり、字幕が邪魔になりました。
としくんは字幕の日本語がカチコチで読みにくかった、という感想だそうです。私は途中から字幕を読むのをやめて英語オンリーに。
(字幕を日本語として認識しなくなる瞬間があります。機内映画でどうしてもはずせない中国語字幕のような感覚になる)

ハリウッド映画への期待がやや下がっているなか、まぁまぁの健闘だったのではないでしょうか。
誰かが言ってましたが、アメコミやディズニーなど明らかに子供っぽい作品が増えているし、予算が減っているのでキャスティングに回したら、ほとんど制作に残っていないのではないでしょうか。映画配給会社などの絡みもあって、なかなか日本に良い作品が入ってこない可能性もありますが、そろそろ真面目に大人が楽しむ映画を作ってくれないと困るよなぁ、と思う今日この頃です。

ちなみにCollateral BeautyはNYが舞台ですけどね。



[PR]
by MySakuranbo | 2017-03-01 00:24 | -趣味のアメリカ | Comments(0)

毎日が新発見 【2017限定】USCPA合格への道を綴ります


by me
プロフィールを見る
画像一覧