思い耽る

今日はとしくんの帰りが早く、わたしも勉強を早めに切り上げました。
(でも納得の1日だったのでヨシ)

私が家にいるようになってから(失業中でもないので、区分でいうと専業主婦になる?)、としくんが直帰することが増えたかも。
出先から会社に戻るより家に帰ってきて、家で仕事したほうが時間的にもいい、ってこともあるみたいです。
すばらしい。
どこの会社も今は残業問題で業務量を考えなければいけない時期だけに、移動にかける時間を減らすのはよいことだわー。
どこでもオフィスというのが某企業にはあるらしく、テレワーク以上に便利な世の中になりつつありますね。

それでも私がふと疑問に思うのは、人事制度や労務管理について社労士の役割ってなんなんだろう、ってことです。
社労士の試験を受けた身なのでちょっとだけ言わせていただければ、コンプライアンスについての社労士の役割がちょっと少ないんじゃないかな~と思います。
もちろん企業から営利を得ている稼業とはいえね。
とはいえ! 制度があればいいってものでもないのが実はもっと問題なのだろうけど。
会計士がいくらコンプライアンスに準拠してますってハンコ押したって、実際はどうだかわからないものもたくさんあるし、自浄作用のない会社は汚れていくものです。
東芝しかり。

会社ってやっぱり「社員が健全に働いていて」かつ「長期的に社会に貢献していく」ってことがその存在意義なのではないかなぁと思います。
株価ばかりを追いかけて前年比%だけ見ていると、必ず販管費にしわ寄せがきます。たぶん、売上操作をしているような会社は販管費の管理なんてひどいありさまだと思うわ…。

もっと長い目で物事みたいですよね。
人生も一緒。
うーん、深いなぁ…。

ちなみにアメリカでは「従業員は会社にとって代理人」という扱いです。
だからJob Scope(仕事の責務範囲)を決めないといけないんですよね。Out of Scopeという考えかたをもっと日本の会社も取り入れたらいいのに。
そうしたらエンドレスで仕事が降ってくる状態も少しは改善されるような気もします…。
あぁ、そうだ、問題は日本は「書いてあろうがなかろうが」物事は別のルールで決まっていくことにあるのでした(泣)





[PR]
# by MySakuranbo | 2017-02-21 19:55 | 日々の出来事 | Comments(0)

本日のモチベーション

栗むし羊羹がきょうのおやつです。
やっぱり甘いものは必要!

集中ができているときは、錦織くんのテニスじゃないけれど、ゾーンに入るっていうらしい。
勉強していて頭に文字通りぐいぐい入っていく感じがするときが私にもあります。そういうとき頭の右斜め上ぐらいでキラキラっと何かが光っているような気すらします。
でも、その状態を作るまでは結構集中して勉強していて、気が付いたらそうだった、って感じ。

そして、ゾーンを抜けたときに、油断する。
それが2月上旬の頃。

今はまた仕切り直しで1時間集中、10分休憩をひたすら繰り返すことのみを考えてやることに集中。
10分のおやつ、何にしようって楽しみにしつつね。
だいたい、雑念が入ってくるとロクなことありません。

2月28日までは脇目をふらずに取り組むのみなのです。
今から1時間x2本のセットに取り組みます!

これが終わったらビール飲むのだ!068.gif



[PR]
# by MySakuranbo | 2017-02-20 17:46 | -US CPA | Comments(0)

無知の知

ちょっとグズグズしていた週末。
あまり勉強がはかどらなかったー。

集中力がないなぁ、とうなだれていたけれども、よく考えたら1時間集中して、10分休憩すればいいのだ、と思い直したら少し勇気がわいてきた。
2時間一気にやろうと思うから空回りするのだ、と。

特に難しい&初めての分野に取り組んでいるときは、焦らず1時間ずつコツコツとやるしかない。
ビジネスロー、好きだなぁ、と思っていたけれど、問題を深めていくうちに、これは結構きつい分野だとわかりはじめてきたところです。

しっかり息を整えてやっていこう。
うーん!辛い!
一週間がんばろう。
とにかくやる、考えずにやる。




[PR]
# by MySakuranbo | 2017-02-19 19:29 | -US CPA | Comments(0)

無理してよかったこともある

今日は、はじめてBeckerのProgress Testなるものをやってみました。
BECの範囲がほぼほぼ終わったので、ランダムに75問問題を出してくれるツールを使うことにしたのです。
問題数は自分で自由に変更できるけど、75ぐらいやらないと意味がないような気がしてのこと。

単元ごとに練習問題を解いていると、当然だけど「何を問われているのか」予想しながらやっています。状況がぐちゃっとなったときに、どんな結果になるかを見ておくことは必要だろうと思いました。

Beckerの使い方も人それぞれでいろんなやり方があるみたいですけどね。

そして、晴れて第1回目のプログレステストは合計73%でした。
ガーン(笑)
合格は75%以上とされています。実際は標準偏差を使うので問題の75%正解していればよい、というわけではないけれど、一応の目安として、そうなってます。

テストをすると、明らかにまだ弱いところが露呈しました。
ぎゃー、Variance Analysis。
難問はともかく、簡単な問題を落とさぬよう、しばらくここを重点的に復習しないとです。

そして、Business Lawについては、こつこつと知識を埋めております。
まだまだ道半ばです。5割ぐらい。
でも、毎日毎日英語のテキストと問題ばかり読んでいると、本当に英語を読むのが早くなりました。
スマホでNY Timesのニュースを読むときも、なんか速い?と実感しましたし、3カ月前と歴然と違います。
自分は英語の読むスピードが遅いなぁ、と今まで思っていたけど、そうか、ただ量がたりてなかっただけなんだ、と気づいたわけです。

実は最初は手元に英語のテキストしかない、という状態でまずいなぁ、と思ってました。
料金を追加して日本語のテキスト(別売り、もちろん高い)を買ったほうがいいかしら、と悩んだ日々もあった。
申込書まで記入した!

けれど、もうちょっとこれだけでやってみよう、と背中を毎日押し続けてきた結果、今は自分はこのテキストだけでやれる、と思えるレベルにまできてます。
実際受けてみてまた変わるのかもしれないけどね。
そんな今日の息抜きブログでした。

[PR]
# by MySakuranbo | 2017-02-16 17:25 | -US CPA | Comments(0)

ルーティンを返してくれ

最近思うことなどをつらつらと。

私の朝のルーティンが崩れておりまして、どうしたものかと。
なぜなら朝ドラが激しくつまらなすぎるから!
巷では結構話題になっているけれど、なぜか視聴率はそこそこでいったいどんな数字のマジックが隠されているのか不思議でなりません。
最初はすごく楽しみにしてたのよね。
お洋服を作ったメーカーの創始者が女性でどんな風に物語がすすむのだろうって。

10月から始まった今回の朝ドラ(べっぴんさんだけどね)、12月ぐらいまではちょっと?と思いながらもまだ見てました。
1月になって、???ってなって、ついに2月に脱落。

朝ドラってやっぱり明るい気持ちになりたいですよね。
「おしん」みたいにいろんな時代もあったろうけど、たぶん今は、軽く毎日笑えるような話のほうが受け入れられるような気がする。
観かたは人それぞれでしょうが、もう少しぐいっとひっぱってほしいものです。
早く春になって新しいドラマが始まらないかなあ。

日本のドラマで唯一見ているのが朝ドラ(あ、あと大河も…これもねぇ…)なので最後の砦はとっておきたいものです。


[PR]
# by MySakuranbo | 2017-02-16 17:08 | 日々の出来事 | Comments(0)

1歩前進

ちょっといいことがありました。
1月に受験したIT概論の単位結果がでて、A いただきました!
やったー。なんか超うれしい。

そして、残りの単位が3科目(すでに1個は受験済み)ということで、ワシントン州の見込み受験制度を使って、本試験の申込みにとりかかることにしました。全科目合格してから(つまり来月)に申し込んでもいいのですが、結果として1カ月遅れることになるし、そういう制度があるのなら1カ月でも先回りしたいなーと思ったのです。

しかし、手続きはまたまたエンドレスでいろんなことがあって、まだ準備段階その1ぐらいで止まってます。
今週中に出願できればいいんだけどなー。
そうと決まれば、俄然やるきが湧いてきました。

受験日はQ2(4月、5月)をまずは狙うことにして、BECとREGを最初に受ける。

BEC 完成度 8割(Writing Communicationの対策はまだだし、新しい試験制度対策もまだ)
REG BLのみ 完成度4割 まだまだです。3月はTAXの月になりそう。

2月中にBL完成させますぞ!





[PR]
# by MySakuranbo | 2017-02-15 13:22 | -US CPA | Comments(0)

とても疲れたみたい

気が付いたら2月も折り返し地点に来ていました。
まずい!

今月中にあと2つ単位試験(ビジネスロー)があるのですが、やっと範囲の学習を今日終えるところです。
まだ試験対策もできてなければ、少しも知識も頭に入っていないのでまた突貫工事で2週間がんばらねばなりません。
でも、その単位試験(同日に受けるつもり)さえ終われば、晴れて、晴れて、やっと本試験の申込みができるのですし、あと一息です。

BECとは今ちょっと距離置いてますが、仕方がない。
とりあえずBusiness Lawを固めようと思います。

休養もとったあとだしね。





ここからは読みたい人だけで…
[PR]
# by MySakuranbo | 2017-02-14 15:36 | -US CPA | Comments(0)

ダウントンアビーロス

統計学に力を入れすぎたのか、1週間ぼけーっとして過ごしていました。
もっとこー、なだらかにペース配分できればいいのだけどねぇ…。

ぼけーっとしている間はダウントンアビーに夢中になってました!
アマゾンのプライム会員は映画・ドラマがタダで見られるものがあって、ダウントンアビーは前から目を付けていたのです。
あぁ、イギリス貴族の社会。
イギリス英語といい、20世紀初頭の洋装といい、細部にこだわった作りでとても堪能しました。
シーズン1から4までを1週間で一気見しましたからね(笑)たぶん全部で50話以上。
今NHKでシーズン5をやっていて、それも来週で終わっちゃうので、あまり見ないようにして
アマゾンでまたシーズン5が解禁になるのを待つことにします。


ヨークシャー(昔の)が舞台で、昔仕事で行っていたエリアにも近いので目が潤います。
登場人物ではメアリー(長女)が一番好きかなー。その次はデイジー。
男性陣では、ヒュー・ボネヴィル(ロード・グランサム)が渋い演技してるけど、どうしてもノッティングヒルのバーニーのイメージがちらついて笑ってしまうことがあります(笑)







[PR]
# by MySakuranbo | 2017-02-14 15:23 | 日々の出来事 | Comments(0)

NYホテルキマル

テスト終わりました!
様々なハプニングもあったりと散々でしたが、たぶん合格はできていると思います。(思いたい!)

それから~、NYのホテルをファイナルで予約しました。
結局は3択になったのですよね。

1 アッパーウェスト(最初に予約いれていたところ)
2 タイムズスクウェア
3 ミッドタウンイースト

この3つで、としくんとよーく相談した結果、最初に決めていたアッパーウェストをキャンセルし、3のミッドタウンイーストに!
前回にひきつづきミッドタウンかーと思ったけれども、まぁ、便利なところにはあるしお値段もよかったし、というわけで決定。
ホテルに結構期待しているので、結果を踏まえてここでももちろん紹介しますからねー。

宿が決まらないと落ち着かないので、よかった。
寝に帰るだけとはいえ、いっときのHomeになるわけですから「ただいま~」って帰ってきたくなるようなホテルだといいなぁ、と思います。

ふー、やれやれだ。
今日はだらり~とすごしています。


[PR]
# by MySakuranbo | 2017-02-07 18:39 | -New York | Comments(0)

The distance between the minimum and the best : 最低限と最善の間

気分転換が必要だ!ということで、ニューヨークのホテル選びをして金曜日の夜を過ごしています。
すばらしい過ごし方です。
計算機片手に頭かきむしるよりもずっと!(←しつこい)

さて、ホテル選びといってもですね、もう実は1つ予約は入れてあるのです。
ニューヨークのホテルは

安かろう、悪かろう

が有名らしく、日本みたいに、価格を落としても素敵なベッドがあったり
おもてなしがあったりはしないようなので、選び方に自分なりのこだわりが必要になってきますな。

まぁ、今まで2度しか泊まったことのないNYですが、最初はミッドタウンウェストで2回目はミッドタウンイースト。
NYにはこんなランクのホテルがあると思うんです。
(シーズナリティにもよりますが、厳寒期ではなく陽気が良くなった頃、ピークより前という前提、マンハッタン中心部)

1 最高級ホテル 1泊$700以上(1泊$1000とかもざらに…)
2 高級ホテル 1泊$500以上
3 中級ホテル 1泊$300以上
==================
↓ここより下は40代の夫婦が観光で宿泊するレベルにはない

と、こんな風に考えています。
(あくまで個人的にですけど、$300 を下回ると何か恐ろしく我慢しなければならないことは事実)

3月に行ったときは1泊$250ぐらいの中級ホテルでした。これはシーズン的に安かったですね。
5月に行ったときは高級ホテルで部屋のグレードを上げたので$700ぐらいだったと記憶してます。

そして、今回、予算的にカテゴリー2以下で探してるのですが、なかなかねー。
絶対に譲れないものは何かを考えさせられます。

1 立地 地下鉄から1-2ブロック以内、2ブロックも正直きつい
2 環境 景色を求めるのなら、アッパーに上がるか、上層階に上るか(高層ホテル限定)
3 設備 古いホテルは窓・壁が薄い(本当に薄い)古いホテルは水回りが悲惨。
4 居心地 年季の入ったベッドは困るし、部屋だって最低20m2は欲しい。
5 その他 近くにスーパーマーケットやDeliがないと結構困る

便利になりましたよね。
Google mapはあるし、写真はふんだんにあるし。
いるかいらないかはさておき、クチコミだってあるし。

でも、情報があればあるほど、選べなくなるもので悩んでいる時間が増える。
選択肢が限られているほうが、選びやすいし、選んだ決断についても割り切れる。
ということは、こんなにふんだんにある情報って、自分にとっては結構な確率で無意味なものなのです。
だからこそ、なにを基準に選ぶのかがはっきりしていないといけないんだろうなぁ。

そうすると、最善のものを選ぶのではなく、最低限以上のものを結果的に選んでいることになるわけですよね、わたしたちは。
なんだか確率統計的な話になってきたし、概念的なのでこのへんにしとこ。

よい週末を!





[PR]
# by MySakuranbo | 2017-02-03 22:03 | 旅のはなし | Comments(0)

毎日が新発見 【2017限定】USCPA合格への道を綴ります


by me
プロフィールを見る
画像一覧