ちまちましたことは嫌い

こんばんわ。
こちらは、恵方巻きどころじゃないですよ。

ああ、わたしはわかってしまったのです。

「人は本当に嫌いで苦手なことは長くは続けられない」

とう圧倒的な事実に。

この2週間毎日5時間も6時間もやっても、これっぽっちも好きになれないものが
この世の中にあるんだ、と、そういう新たな発見でした。

ま、統計学のことですけどね。
それと(含む確率計算とその他一切の数学)を指します。


なので、嫌い嫌いも好きのうち、っていいますけど、
これって苦手、といいながらも長くやれていることは案外好きなことなんですよ。
自分が得意なこと、得意な攻め方っていうのが絶対にあるわ。
わたしの場合、ジグソーパズル方式で、大きなマップを埋めていくような
知識のつけかたが得意。ランダムでもいいし、下から積み上げなくてもいいパターン。

でも、数学ってのは、そうはいかないみたいです。
徹底的に基礎(公式)を覚え、体に浸み込ませないと次に進めないし、あるいは進んではいけないもの。

簿記も若干近いものはあったけど、あれは「算数」ですからね。
それと「お金の話」ですからね。

数学はとにかく数字が小さい!
確率なんて0から1までの間にどんだけあるんだ、ってぐらいある。
それに、だいたい
小数点以下が多いんだーー!

Zテーブル(っていうものがあるんですけど)を見ているだけで頭がくらくらしてくる。
小数点以下4桁ですよ。
私にとっちゃ、全部ゼロ(笑)
0.234だろうが、0.395だろうが ゼロ、ゼロですよ。

以上、愚痴でした。
好きなことをやらなきゃだめです。
頭が思考停止モードに入ってきました。
本当にこれ早く終わらせたいです。
試験まであと3日。

私の混乱した頭が暴発しないように祈ってください。





[PR]
# by MySakuranbo | 2017-02-03 19:02 | -US CPA | Comments(0)

脳内イノベーション修行

寒風の折、独り滝修行のつもりで地道に打たれております。

統計学、半分ぐらいわかってきました。
P値だのt値だのZ値だの…。(←違いがわかったのがさっきという笑)
しかし、なにせ英語で、私の手元にあるのはちょっとポンコツなT社の和洋折衷のテキストのみ。
これで大学レベルの統計学の単位をとるなんて神業みたいに思える難行ですよ。

アマゾンで英語のテキストを見ていたら、結構お高いのねー。
2万!ぎゃー。


強制的に勉強しろ、と言われて勉強するともちろんやりたくはないけれど、わからないと鞭がまっている(奴隷か)と思えば、なんとしてでもあきらめずにわかろうとするみたいです。とっかかりがない分野を勉強するのって、こんな苦労があるのかー、という感じ。

例えて言うのなら、明治時代に英語を勉強した人たちとか、マニュアルがトルコ語の機械を始めて使うだとか、
脳内イノベーションは結構大変なものなのだなぁ、としみじみ感じているわけです。
テストは来週なので、もう気合いでパターンと公式を丸暗記するしかない(泣)

修行はつづきます。
なんだか意地になって「ぜったいに1度で合格してやる!」気でいます。






[PR]
# by MySakuranbo | 2017-02-01 21:11 | -US CPA | Comments(0)

無情な平方根

たぶん、というか、確実に、今までの人生で一番√(ルート)を使っている!

ルートなんていったいいつ使うんだ、と計算機を見ていたあの日々。
ごめんよ、ルート。
会計の世界ではルートなんて使わなかったんだよね。

すごいなぁ、ルート。
もっと高校のとき(いや、中学からか)数学やっておけばよかった…。

別にそれが大変ってことではないのだけど、今やってるのは

英語で統計学

なので、ルートだの分散だの確率だのもぜーーんぶ英語でして。
もともと分散なんて全然わかってなかったので、英語でvarianceと覚えてしまって案外いいかもとか思ったりしてます。
英語の勉強的にという意味でね。

平均はmean。averageとmeanとの違いはなんだろうか、と調べてみたら算術的に平均を言うときはmeanらしいです。
英語ではarithmetical mean。arithmeticは算術っていう意味で算数みたいな感じ。
arithmeticとmathematicsの違いはarithmeticは算数だから、mathematicsは数学ってところでしょうか。

まだまだ全然点数には足りてないので、ちゃんと計算問題練習しないとダメみたいです。
もうすこし精進しましょう。
難しいところはすっとばして、おさえられるとことだけでもしっかりと。



[PR]
# by MySakuranbo | 2017-01-30 21:54 | -US CPA | Comments(0)

13/16

今日はまたまた単位試験でした。
ええと、これでかれこれ6科目。10年前に取得した単位と合わせると13科目になりました。
ゴールは16なのであともう少し。

今日の出来栄えはこれまでにない会心の出来でした。ひっさしぶりにAが取れるといいなぁ。
単位試験は科目によって難易度にばらつきがあっていまいちよくわかんないのだけど、基本知識を最低限頭に入れて、しっかり過去問をやりさえすればなんとか合格レベルにはいくという種類の試験です。
今日はIT概論で、ITの分野は結構好きなのと、仕事でも経験があったりしたのでわりと楽にいけました。
でも、問題にこんなのがありまして悩みました。

近年爆発的に広まったプログラミング言語は次のうちどれか。4択です。

ASCII
HTTP
TCP/IP
COBOL

うーーーん。
近年???
COBOLがプログラム言語なのは知っていたけれど、ASCIIはなんだっけ?と曖昧になる。
ASCIIって文字だよねぇ…確か。
COBOLって古いっぽいけど、この中では言語っぽいのはそれしかないからいいか。
TCP/IPが何をするのか忘れたけど、ネットワークのなんとかだった気がするし、消去法でえいっとCOBOLを選択。


最近の言語はJAVAですよねぇ。
合っていたのか不明です。

こんなのはUSCPAではテクニカルなのでそんなに出ない種類の問題でした。
次は統計学です。半分学習終わって頭が爆発しそうです。統計学ってどうしてあんなに記号を使うのだろう。
文系頭には記号の意味を理解するまでに時間がかかるのです。
でも、文系にしかない分野に『記号論』というものがあって、それを言語で論じたいわけですよね。
たぶん一番相いれない何か|(←これも記号だけど、壁を意味して使いたい文系)があるんだと思います。

ふー。今日はおしまい!






追記
[PR]
# by MySakuranbo | 2017-01-25 20:56 | -US CPA | Comments(0)

いまさらの統計学

統計学にとりかかっております。
気が進まないけれど、やっているという感じで全然前のめりではないのだけど、まぁ、授業をきいているうちに「なんとなくわかった」気にはなってくるものですね。

Σとかμとかそんな記号をつかった数式、確かに高校のときにやったかなぁ、とぼんやり記憶の脳のひだの裏側にあるような、ないような。
でも、日常的に、業務的に統計は正直言って使っています。
いままでいまいちよくわからないまま慣用的にやっていたものを理論として理解するにはよい機会なのかもしれません。

気がすすまないけど(笑)
何度も言うけど(笑)

進まないけれど、とにかくやる。
ダダをこねて昨日は午前中だらだらしたりしましたが、子供じゃないんだからちゃんとやろうと今日は気持ちを入れかえて臨んでいます。

ちゃんとわかるようになればいいことたくさんありそうだしという(ばっくりとした希望)を抱えつつ、今週は統計学ウィークになりそうです。


[PR]
# by MySakuranbo | 2017-01-24 13:18 | -US CPA | Comments(0)

またまた彼の地へ

錦織くん昨日は残念でした!
フェデラーのすごいところは、いつも馬鹿力出してるわけじゃなくて、メリハリがありますよね。
経験と練習からくる余裕なんだと思うけど、メリハリ、ここぞというときに逃さないすさまじい集中力、そんなところをTVで観戦していた私もすごいなぁ、と尊敬しました。
長丁場の資格試験にも十分使えるフェデラー方式。
私もできるだけ取り入れて、どんどん自信をつけたいと思います。

さて、話はかわり、週末はとしくんのマイレージ有効期限が迫っているので、どこかに行こうかと話していました。
そうしたら、
なりゆきで、
なんと、

ニューヨークに行くことになりました!

え、昨日までは出雲って説があったのに(笑)

どんなご縁があるかわからないですねぇ、NYは。いつも突然にその時はやってきます。
まだちょっと先ですけど、懸命にホテル選びしています。
NYのホテル…悩ましいけれど、今回はこんな滞在にしたい、というイメージができあがっているので
エリアを絞り、予算から選ぶ形になりそう。

ニューヨークってほんと細々とエリアで雰囲気が違うところだと思いますわ。
3回目のNYCどんな旅になるか、今から楽しみです。

それまでに勉強のギアもあげていかなくちゃ。



[PR]
# by MySakuranbo | 2017-01-23 19:31 | 旅のはなし | Comments(2)

中華!

鱈をXOジャンで中華にー。
時々無性に食べたくなるのがこの味。XOは無敵です。
お腹減った。

b0043980_21072334.jpg

[PR]
# by MySakuranbo | 2017-01-21 21:06 | -Eat, Drink, Cook | Comments(0)

歩くしかないんだ

勉強のボリュームが増えてきたときに頭に浮かぶのが「どうやってうまく立ち回れるか」「どのように無駄なく、最短の方法で切り抜けられるか」を考えはじめたりします。

悪い兆候です。
ビジネスでは有効かもしれないけれど、こと学習においては暗雲たちこめまくりな予感。

ひとまずその考えは傍らに置いておいて、目の前のことに力を注いでみる。
結果は引き寄せるのではなく、自分から歩いていくしかないのが学習なのかな、と思います。
とにかく今のやり方を信じて歩きましょう。
ショートカットはあるようでない。


[PR]
# by MySakuranbo | 2017-01-21 16:02 | -US CPA | Comments(0)

急がば回れ

学歴審査がやっと終わりました!

2-3日前に「今からあなたのEvaluationやりますよ」というメールが届いていて、何日ぐらいかかるのかしら、と思っていたらちゃんと週内に終えてくれたようです。
申請から丸丸2か月かかりました。長かった!!!!

Evaluation Completeのレポートを見てみたら、期待していたビジネス単位はやっぱりゼロでした。
日本国憲法と情報システム入門では、やっぱり単位にはならなかったみたい(笑)
せっかく大学入り直したのに、文学部でしたからね。織り込み済みだけど。

他州で受けてTransferする選択肢もあるけれど、いまから願書を申請したとしても、もう2月の試験(3月10日まで)には間に合わないと潔くあきらめることにしました。
最初の計画どおりワシントン州で単位をFull Creditの状態で受けることを決意です。

というわけで、あとビジネス単位4単位。何が何でもとらなければなりません。
鬼門の統計学(数式もりだくさん)をなんとか2月にやっつけることにします。うー、数学に苦しめられるとは…。

ここは腰を据えて、焦らず着実にいきます。
まずはITの単位試験が来週に控えています。





[PR]
# by MySakuranbo | 2017-01-21 10:50 | -US CPA | Comments(0)

ルーティンだよ、ルーティン

12月に受けた単位試験、5科目全部合格していました!
ひやひやだった科目がB評価だったり、自信があった科目がCだったり(Cは合格)とちょっと?な部分もありましたが、ともあれ合格すればなんでもいいのです。
でも、なんか気が抜けた。(いかんいかん)

今週はオーストラリアオープンがあったり(理由になるのか?)、昨日は仕事の話を聞いたりなどしていてルーティンが崩れてしまっています。
今日はいつもの7割程度の勉強時間で終わりましたが、ま、そんなときもあるか。

それと、オンラインの問題集(Becker)が2017年モデルに変わり、今のテキストが使えるのが3月までと知り愕然としているところです。
日本語で教えていただく分には2016年版を見ながらDVDを見ればいいのだけど、私はけっこうBeckerのLecture(アメリカ人講師)も見ているのでテキスト変更になると困るのよね~。特にまだ全く手を付けていないFARとAUDについてはどうしたものか。

やっぱり当初の予定どおり、BEC/REGは3月中に完成させる方向でよかった(MQについては2017年度もやるけど)。
FARは2016年も2017年もさほど変わらないとして、問題はAudit。これはBeckerのLectureなしではできないのでテキスト買うかなぁ。
あ、でも、この話はまだ少なくとも3カ月は先のこと。

いまに集中するのだ。
Business Lawをはやく終わらせたい、というはやる気持ちはあるけれど、ひとつずつ丁寧に理解していくことも大事。


[PR]
# by MySakuranbo | 2017-01-19 20:41 | -US CPA | Comments(0)

毎日が新発見 【2017限定】USCPA合格への道を綴ります


by me
プロフィールを見る
画像一覧